練馬区大泉学園近郊のホームページ・チラシ制作を承っております!

ベーカリー4690(シロクマ)さんが大泉学園町6丁目にオープン!

ショコラ(230円/税別)

大泉学園町6丁目、旧オリエンタル珈琲さんの跡地に、ベーカリー4690さんがオープンします。プレオープン時にも足を運んだのですが、到着したときには既に行列が出来ており、泣く泣く日を改めることに。

後日、正式にオープンされてから、何種類かパンを購入してきたので、早速レポートしたいと思います。

たまごコッペパン(250円/税別)

たまごコッペパン(250円/税別)
具材のたまごがたっぷり詰まったコッペパンです。
コンビニやスーパーでも、市販品が販売されていますが、やはりパン屋さんで食べたくなります。
要冷蔵なので、梅雨から夏にかけては、お早めに召し上がられた方が良いでしょう。

気まぐれホットドッグ(380円/税別)

気まぐれホットドッグ(380円/税別)
気まぐれホットドッグ(380円/税別)
しっかりした食べ応えのあるパンとソーセージの組み合わせ。
「気まぐれホットドッグ」と言うことで、具材が日によって変わるのかもしれません。

しらすと大葉のカルツォーネ(290円/税別)

しらすと大葉のカルツォーネ(290円/税別)
しらすと大葉のカルツォーネ(290円/税別)
大葉などの香味野菜が苦手な方でも食べやすい、優しいお味のもっちりパンです。

白身魚フライ&タルタルコッペパン(300円/税別)

白身魚フライ&タルタルコッペパン(300円/税別)
白身魚フライ&タルタルコッペパン(300円/税別)
コッペパンに収まりきらない位の大きさの白身魚と、酸味控えめの優しい味わいのタルタルソースの組み合わせのコッペパンサンドです。

チョリソー(300円/税別)

チョリソー(300円/税別)
チョリソー(300円/税別)
ピリ辛ソーセージと噛みごたえ、食べ応えの有るお食事パンです。

カレーパン(280円/税別)

カレーパン(280円/税別)
カレーパン(280円/税別)
もちもちの生地に、具材を楽しめるカレーが詰まったカレーパン。
辛さは、カレーのルーでいうところの中辛位で、カレーに有って欲しい辛さです。

キーマカレー(240円/税別)

キーマカレー
キーマカレー(240円/税別)
スパイシーな香りのキーマ(ひき肉)カレーの風味が食欲をそそる一品。
揚げパン系のカレーパンと違って、夏の弱った胃腸にも優しいのが嬉しいですね。

じゃがマヨ(290円)

じゃがマヨ(290円)
じゃがマヨ(290円/ 税別)
じゃがいもとマヨネーズの鉄板コンビネーションに、ハムとコーンがアクセントに。

とうもろこしチーズマヨ(220円/税別)

とうもろこしチーズマヨ(220円/税別)
とうもろこしチーズマヨ(220円/税別)
チーズとマヨネーズのコクとほのかな酸味に、とうもろこしの甘みを楽しめる組み合わせ。

塩パン(190円/税別)

塩パン(190円/税別)
塩パン(190円/税別)
外側はカリッとサクッとした軽い仕上がりで、中の空洞には溶けたバターの旨味を楽しめるパン。

ハイヂのチーズパン(280円/税別)

ハイヂのチーズパン(280円/税別)
ハイヂのチーズパン(280円/税別)
フカフカのパンの優しい甘みと、チーズのコクを楽しめます。

コーンブール(210円/税別)

コーンブール(210円/税別)
コーンブール(210円/税別)
モチモチの生地にコーンが練り込まれたパンです。

あんパン系

小倉あんぱん(190円/税別)

小倉あんぱん(190円/税別)
小倉あんぱん(190円/税別)
小豆のつぶつぶ感を楽しめる小倉あんパン。
ちなみに平仮名で「あんぱん」と表記されるのは、お店にも寄りますが、発祥元の木村屋が由来だそうです。

こしあんパン(190円/税別)

こしあんパン(190円/税別)
こしあんパン(190円/税別)
滑らかなあんと、胡麻の香り広がるこしあんパン。
ちなみに、あんパンは日によって販売されている物が異なります。

黒ごまあんぱん(210円/税別)

ごまあんぱん(210円/税別)
黒ごまあんぱん(210円/税別)
一見、白ごまに見えるかもしれませんが、打ち間違いでは無く、黒ごまあんぱんです。
黒ごまとクルミがアクセントに入っています。

その他の甘い系のパン

ショコラ(230円/税別)

ショコラ
ショコラ(230円/税別)
パン上面の薄皮生地の中に、焼き上げる過程で溶けたチョコを楽しめるパンです。
焼き立てでいただくことを強くオススメしたい一品。

自家製クリームパン(210円/税別)

自家製クリームパン(210円/税別)
自家製クリームパン(210円/税別)
王道のグローブの形のようなパン生地に、タマゴの黄身だけを使ったクリームのパン。
自分の時は、運良く焼きたてを提供してもらえました。

メロンパン(250円/税別)

メロンパン(250円/税別)
王道にして純粋なクッキー生地のメロンパンです。

チョコ・コロネ(230円/税別)

チョコ・コロネ(230円/税別)
チョコ・コロネ(230円/税別)

ミルククリーム(230円/税別)

ミルククリーム(230円/税別)
練乳のような甘みのクリームパンです。

たっぷりホイップコッペパン(230円/税別)

たっぷりホイップコッペパン(230円/税別)
たっぷりホイップコッペパン(230円/税別)
ホイップクリームたっぷりのクリーム好きには嬉しいコッペパンです。
ホイップクリームパンは、消費期限が当日と短いので、その日のうちにいただくことをオススメします。

たっぷりホイップコッペパン・チョコ(230円/税別)

たっぷりホイップコッペパン・チョコ(230円/税別)
たっぷりホイップコッペパン・チョコ(230円/税別)
チョコのホイップクリームがたっぷり入ったコッペパンです。

ホイップサンドショコラ(280円/税別)

ホイップサンドショコラ(280円/税別)
ホイップサンドショコラ(280円/税別)
お店の看板的存在のショコラ(チョコチップパン)で、ホイップクリームをサンドしたデザートパンです。

和栗あん(210円/税別)

和栗あん(210円/税別)
和栗あん(210円/税別)
中に栗のペーストが詰まった、ゴマで栗の特徴を再現した見た目にも可愛らしいパンです。

その他のパン

食パン1斤(290円/税別)

食パン1斤(290円/税別)
食パン1斤(290円/税別)
そのままでも、トーストしてバタートーストにしても美味しい、お店の個性や特徴を感じ取れる食パンです。

今回購入したパン以外にも、食パンやチョココロネなど、パン屋さんの王道、鉄板系のパンがありましたので、画像にてまとめて紹介させていただきます。

ベーカリー4690(シロクマ)・店舗内1
ベーカリー4690(シロクマ)・店舗内2
ベーカリー4690(シロクマ)・店舗内3

編集後記

2023年6月12日(月)
正式な開店は、6月13日(水)を予定されているとのことですので、気になる方はベーカリー4690さんのInstagramアカウントを事前にフォローしておくと良いでしょう。

2023年6月15日(水)追記
店舗の営業日に関するお知らせ等は、入り口のオープン情報しか見かけられなかったのですが、オープン月の6月は、火曜日と水曜日は定休となるそうですので、足を運ばれる方は営業時間と合せてご注意ください。

ベーカリー4690(シロクマ)オープンチラシ
ベーカリー4690(シロクマ)オープンチラシ

その他、凄く細かいところですが、今日となっては珍しく、持ち帰り用のレジ・ビニール袋が有料ではなかったので、お客さん思いで親切だな~と思いました。

ベーカリー4690(シロクマ)・レジ袋
レジ・ビニール袋もよくある白無地のものではなくて、おしゃれ可愛いデザインです。

店舗情報

ベーカリー4690(店舗外観)
ベーカリー4690(店舗外観)
店舗所在地
〒178-0061 東京都練馬区大泉学園町6丁目19−40 マルデンビル1F
営業時間
10時〜16時
定休日
火曜日・水曜日

Instagram

https://www.instagram.com/sirokuma723/

引用元:sirokuma723

※サイト内に掲載しているお店のメニューや価格は、予告なく変更となったり、実際の店舗の物と異なる場合がございますので、予めご理解とご了承ください。

※当サイト、および編集部では 、現在SNS(TwitterやInstagram)アカウントを運営しておりませんので、大泉学園マップと編集部を名乗るアカウントにご注意ください。

関連記事