練馬区大泉学園近郊のホームページ・チラシ制作を承っております!

私の愛したジョナサン大泉学園店が5月6日(月)に閉店〜大泉学園マップより愛をこめて〜

なんということだ…。ジョナサン、閉店してしまうのか…。

ジョナサン大泉学園店は、大泉学園町にある屈指の癒やしスポット。近所の人はもちろん、自分も週1以上で通う憩いと寛ぎの空間。いつものようにジョナサンに通ういつもの店前で、視界に入ってきた見慣れない登りが風にひらめく…。

今日(4月23日)はジョナサンの誕生日だし、ジョナサン行くか~!」と意気揚々として出かけた自分を襲ったそれは、ジョナサンが5月6日に閉店するという突然の報せでした。ジョナサン愛好家の自分にとって、あまりに突然のその知らせを目にし、筆舌に尽くし難い衝撃と悲しみに襲われました。しかも、閉店まで2週間という突然のお知らせに、週1回は通っていた自分は気が動転してしまいました。


駅前の夢庵の閉店の時も、それは大変に悲しみましたが、やはりジョナサンは愛着の年季が違います。私が子どもの頃から30年以上に渡って存在しているファミリーレストランであり、大人になった今もなお、側にあり続けてくれていたレストランなのです。そんなジョナサンが閉店してしまうとは、全くもって想像だにしていませんでした。

まるごとイタリアーノフェア始まったばっかりやん~!

ファミレス以上の存在だったジョナサン

コロナ前も、コロナ禍(ある程度落ち着いた頃)も、コロナ後も、大体週1は散歩がてら、気分転換がてら、日課のごとくジョナサンに通っていました。そして食事をして一服した後、大泉学園マップを始め、各種書籍やデザイン作業などをのんびりさせていただいており、私にとってはファミリーレストラン以上の存在であり、第二の作業場のような欠かせない存在でした。
あのただただ何も考えずに、コーヒーを飲みながら、ぼーっと出来る時間と空間が、私にとっては心安らぐ至福の一時だったのです。それは、きっと私以外のデザイナーやクリエイティブな仕事をされている方にも、言えることでしょう。
私が個人の飲食店を応援しているのは決して嘘ではないのですが、やはり長時間のんびり居続けるのは躊躇われるので、そういった点でジョナサンの懐の深さは唯一無二なのです。
この記事をスマートフォンで書いている今も、雨が降ってきたのもあって、食事をしてから雨宿りも兼ねて、余裕で2時間以上滞在させてもらっています。

アップルパイ&ソフトクリーム



外の雨が止んできた…。そろそろ執筆をやめて、ジョナサンを離れるか…。
ゴールデンウィークが終わる閉店の日まで、幾日かあるので、大泉学園マップは当面、ジョナサン特集でお送りします。

※サイト内に掲載しているお店のメニューや価格は、予告なく変更となったり、実際の店舗の物と異なる場合がございますので、予めご理解とご了承ください。

※当サイト、および編集部では 、現在SNS(TwitterやInstagram)アカウントを運営しておりませんので、大泉学園マップと編集部を名乗るアカウントにご注意ください。

カテゴリー:
関連記事